クラボワスカとは

gimuris

 

■クラボワスカとは・・・

 

去年から精力剤の効果が高いとされ注目が集まっているのがクラボワスカです。

 

ペニス増大な有効なクラボワスカですが、知らない人も多いかと思うのでここではクラボワスカについて詳しく紹介していきます。

 

クラボワスカとはインディアン成分とも呼ばれる南米アマゾンに自生するツル植物です。

 

gimuris

 

アマゾンは多種多様な植物が自生していて、そこで自生しているのがクラボワスカです。

 

全長は80メートルにもなります。

 

クラボワスカは、アマゾンの先住民族シピボ・コニボ族に精力剤として愛されています。

 

天然の精力剤であるシエテ・ライーセス、そしてロンペカルソンにもクラボワスカは配合されているのです。

 

さらに媚薬の効果も高く、女性を誘うものとしてもクラボワスカは活躍しています。男女に関わらず性的な興奮を呼び覚ますクラボワスカはまさに天然の精力剤です。

 

クラボワスカの効果・効能

 

gimuris

 

クラボワスカにはいろいろな効果があります。

 

そのうち精力に関係するものとしては、血流改善効果を挙げることができます。

 

全身の血流ということだけでなく、ペニスの中の9割を占めていると言われる海綿体に流れ込む血流の改善を含まれています。

 

血流が改善することで、ペニスの海綿体に流れ込む血流量が増えることで、海綿体が膨張して、ペニスの増大が実現します。

 

血流が潤沢に流れ込むということは、それだけ勃起という爆発を起こしやすくなるということだからです。

 

このように、血流改善効果が期待できるクラボワスカには、確かに精力効果・増大効果を期待できます。

 

 

普段の食事からクラボワスカを摂ればいいと考える人もいるかもしれませんが、クラボワスカを普段の食事で摂取するのは難しいです。

 

日本の食事で、クラボワスカは馴染みがありません。

 

クラボワスカを効率よく摂取するならサプリメントが一番いいとされています。

 

ちなみに、クラボワスカは天然成分なので副作用の心配はないので安心してください。